2013年11月 9日 (土)開催 | ICT利活用教育研究分科会

電子教材とタブレットPC最前線

本セミナーは、最低催行人数に達しなかったため、開催を中止いたしました。
開催日 2013年11月 9日 (土) 14:00~17:00
学習テーマ

学習支援のツールとしての可能性・将来性を議論します。

講 師 上智大学/准教授 田村 恭久 氏
会 場

中央区 区民館(開催1ヶ月前に確定)

定 員 5名(最低催行人数2名)
参加費 HRDM会員2000円、非会員8000円
参加対象者

・高等教育機関で教育に関わる方
・高等教育機関向けのeラーニング事業に関わる方
・同じく電子教科書による教育事業に関わる方、参入を検討されている方

開催概要

学習支援のツールとしての可能性・将来性を議論します。
詳細は、9月ころ公開いたします。

支払方法と
領収書発行

■支払方法:
当日会場受付時に現金支払

■領収書発行:
領収書をご要望の方は、お申し込みの備考欄に「領収書要」と、ご記入ください。会社名(学校名)欄にご記入いただいた宛名で用意いたします。なおそれ以外の宛名をご希望の方は、お申し込み備考欄に、宛名を明記ください。

キャンセル
について

申込後のキャンセルは、早めにご連絡ください。開催の5日前より以下のキャンセル料金が発生いたします。なお、キャンセル料に関しては、後日請求となります。
・開催5日前~3日前のキャンセル料は、参加料の50%
・開催2日前~当日のキャンセル料は、参加料の100%
・連絡なしの不参加は、参加料の100%