2011年4月16日 (土)開催 | ICT利活用教育研究分科会

東日本大震災から学ぶ防災教育とケータイの役目

【タイトル】東日本大震災から学ぶ防災教育とケータイの役目
【ナビゲータ】千葉科学大学/教授 船倉 武夫 氏

P1070447.JPG  P1070445.JPG  P1070450.JPG   

発表資料は後日掲載予定です。


ナビゲーター

千葉科学大学/教授

船倉 武夫 氏
千葉科学大学・危機管理学部教授 留学生別科長を兼務
1979年 岡山理科大学で大学教員スタート
1995年 倉敷芸術科学大学開学メンバー
2004年 千葉科学大学開学メンバー
2010年 4月より現職

開催日 2011年4月16日 (土) 13:30~16:30
会 場

マイスペース ニュー銀座店 2号室
東京都中央区銀座2-8-15 共同銀座通りビル2階

定 員 10名
参加費 2000円(会員限定) ドリンク代金を含みます。
開催概要

【テーマ】
「東日本大震災から学ぶ防災教育とケータイの役目」(仮)

【講師】
千葉科学大学 危機管理学部 船倉先生

【内容】
実際の被災地(銚子)の現状報告をしていただきながら、
防災教育のお話を話題提供いただいたあと
みなさんと
災害前、災害時、災害後
というフェーズで、何が必要か、みんなが何ができるのか
ディスカッションし・・・
今できることを探っていきたいと思っております。

【定員】
10名

支払方法と
領収書発行

■支払方法:
当日会場受付時に現金支払

■領収書発行:
領収書をご要望の方は、お申し込みの備考欄に「領収書要」と、ご記入ください。会社名(学校名)欄にご記入いただいた宛名で用意いたします。なおそれ以外の宛名をご希望の方は、お申し込み備考欄に、宛名を明記ください。