2008年11月 8日 (土)開催 | 基盤教育研究分科会

職場のストレスマネジメント

テーマ 職場のストレスマネジメント
開催日時 2008年11月8日(土)/14:00~17:00
会 場 明治大学 紫紺館
参加者 15名
講 師 株式会社アルプスビジネスクリエーション
臨床心理士/岸本智美氏
ナビゲーター 堤 宇一 人材育成マネジメント研究会





■ナビゲーターコメント


こんにちは、堤宇一@人材育成マネジメント研究会です。
第6回トピックわ談会を実施いたしました。

 今年度の最後を飾るトピックわ談会です。今回のテーマは、現在あらゆる組織で問題となっているストレス、メンタルヘルス不全に関する話題を取り上げました。
 お招きしたのは、株式会社アルプスビジネスクリエーションのカウンセリンググループに所属され、ストレスマネジメント研修の講師やカウンセラーとして活躍中の岸本智美(臨床心理士)氏です。
 
 過度なストレスの影響を受け続けることによって発生するメンタルヘルス不全は、誰の身に生じても不思議でないことが、今回のわ談会でとても良く理解できました。
 「ストレスは、変化に対応するために体が対処している適応現象であり、いたって自然な反応です」「結婚や出産という一般には、喜ばしいと考えられるイベ ントも、生活に大きな変化をもたらし、我々自身少なくないストレスを受けています」など、氏が講和中に幾度も使用した「変化」という言葉に、現代社会の高 ストレス性を認識させられ、メンタルヘルス不全に陥ることの可能性の高さを想像することができました。
 重症にならないうちに、自分自身の小さな異常に気付き、こまめに対処する必要性を痛感させられたわ談会でした。いつもの自分と違う体の調子・気分・行動をうかがい知ることの重要性を納得感を持って感じることができました。
 気の会う仲間達と人材育成の将来や専門性を語るこのNPO活動は、自分にとって如何に重要で抗ストレスな状態を提供しているのかを実感する時間でも有りました。
 
 今年一年ご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。
次回の開催は来年度になります。早い時期にテーマを決め、ご案内させていただきたいと思っています。来年度もどうぞ、ご支援よろしくお願いいたします。


人材育成マネジメント研究会 代表 堤宇一
開催日 2008年11月 8日 (土)